スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木半治さん お別れの会 陸上関係者ら1300人が出席(毎日新聞)

 日本陸上競技連盟や、日本体育協会の会長などを務め、5月30日に94歳で亡くなった青木半治さんのお別れの会が11日、東京都内のホテルで営まれた。陸上の五輪メダリストらスポーツ関係者約1300人が出席。戦後のアマチュアスポーツ発展に貢献した故人の功績をしのんだ。

 早大競走部時代に当時監督の青木さんから指導を受けた経験もある日本陸連の河野洋平会長は「懐が深く、時には厳しい父親でもあった」と弔辞を述べた。青木さんは女子長距離の強化にも情熱を注いだが、00年シドニー五輪女子マラソンで金メダルを獲得した高橋尚子さんは「ジュニアの強化のために作っていただいた道を、歩かせてもらいました」と感謝していた。【井沢真、芳賀竜也】

[能古島切断遺体]不明の32歳会社員と判明
雑記帳 新キャラ「はやぶさ翔」は東北新幹線PRを担当(毎日新聞)
将軍の生活描いた浮世絵展、川崎で7日から(読売新聞)
<日米密約>重要文書を破棄か 事実解明なく幕引き(毎日新聞)
<最高裁>親子見学会、7月下旬に開催(毎日新聞)
スポンサーサイト

<口蹄疫>高速バスに消毒液マット(毎日新聞)

 宮崎県を出発する高速バスでは、口蹄疫(こうていえき)の感染拡大を防ぐため、乗降口に消毒液を染み込ませたマットを敷いて乗客に協力を呼びかけている。JR九州バスでは22日から、西日本鉄道でも25日からスタートした。

 宮崎市のJR宮崎駅前のバス乗り場では、運転手が乗客に「マットをよく踏んで乗車してください」と呼び掛けた。福岡市に仕事へ向かうという男性会社員(29)は「バスにまで消毒マットが敷かれるのを見るのは初めて。非常に厳重だが感染拡大を防ぐためには重要なこと」と話した。

 宮崎交通と九州産交バスも26日から始める予定だ。【中村清雅】

【関連ニュース】
口蹄疫:鹿児島県が種牛を離島に分散避難
口蹄疫:種牛殺処分に6000人が「助命」署名
口蹄疫:義援金名目で寄付要求 詐欺未遂で宮崎県警捜査
口蹄疫:国は種牛49頭延命認めず 地元、受け入れず
口蹄疫:家畜の清浄性検査を開始…宮崎・えびの市

遺伝性難聴の原因タンパク質を解明 京大病院の研究チーム(産経新聞)
警察庁、全組員情報を証券業界に一括提供(読売新聞)
<スポーツニッポン新聞社>社長に森戸氏が内定(毎日新聞)
新型インフル総括の取りまとめを開始―厚労省会議(医療介護CBニュース)
仕分け第2弾終了、37事業「廃止」求める(読売新聞)

鉄球、水にプカプカ…特殊技術に注目(産経新聞)

 横浜市西区のパシフィコ横浜で開催中の、自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2010」で、水にプカプカ浮かぶ鉄球など、特殊技術が来展者の注目を集めている。公開は21日まで。

 鉄球の内部が空洞で、強度は高い。衝撃吸収素材などへの用途開発が見込めるという。

 黒い球体は、車内の音源探査用などに開発された「3D音響カメラ」。ボディーの特性解析も3D映像に進化している。

【関連記事】
“ブラックボックス”弱点再び トヨタ「レクサス」不具合また電子制御
エコカーや米市場回復で攻勢 自動車大手8社、新興国好調
GM、グーグルと提携か 車載通信システムで 米紙報道
トヨタ社長「良質廉価な車が回復への近道だ」
地場業者の育成強化推進を提言 九経連の自動車部会

<柏崎刈羽原発>1号機 新潟県が運転再開容認(毎日新聞)
<小林千代美衆院議員>議員辞職の意向 北教組事件で(毎日新聞)
自工会会長に日産の志賀COOが就任(レスポンス)
漁船転覆で男性発見、救助=不明女性の捜索続ける―大分(時事通信)
燦HD子会社役員を逮捕=女性社員の遺体遺棄容疑―不倫関係のもつれか・大阪府警(時事通信)

自宅庭で70歳男性死亡 腹部に刺し傷 殺人で捜査 岩手・水沢(産経新聞)

 17日午前5時ごろ、岩手県奥州市水沢区真城字中林の無職、佐藤諭さん(70)方で、佐藤さんがあおむけに、血を流して倒れているのを妻が見つけ、110番通報した。佐藤さんはすでに死亡しており、腹部に数カ所の刺し傷があることなどから県警捜査1課と水沢署は殺人事件として捜査を始めた。17日午後に司法解剖し、詳しい死因の特定を進める。

 県警によると、佐藤さんは庭に駐車していた乗用車の近くで、あおむけに倒れており、腹部に数カ所の刺し傷があった。普段着で靴も履いていた。

 佐藤さんは妻と2人暮らし。16日午後、妻に「出かける」と言って外出したが、夜遅くなっても帰宅しなかったため、妻は先に就寝。17日朝に起床して庭に出て倒れている佐藤さんを発見したという。

 16日午後7時半ごろ、近所の人が佐藤さん方で言い争うような声を聞いており、県警は関連を調べている。

【関連記事】
「自らの命をもって償う以外にない」そのとき被告は体をねじり…
「“マモノ”は単なる悪態」被告の無罪主張を一蹴する検察官
町職員、妻に絞殺される 奈良・香芝
引きこもり殺人勃発…“爆弾”を抱える家族の実態
被害男性の孫娘、ストーカー被害 千葉放火殺人
少子化を止めろ!

<雑記帳>イケメン演歌歌手の山内恵介さんが一日根室署長(毎日新聞)
全国一律の対策に批判相次ぐ―新型インフルの「医療体制」を検証(医療介護CBニュース)
<キセル乗車>西武鉄道社員36人を処分へ(毎日新聞)
普天間問題 首相責任論に予防線 参院選ダメージ回避へ…民主結束フォロー(産経新聞)
月内の訪米検討=普天間、国防長官と詰め-防衛相(時事通信)

ギリシャ問題「大変心配」=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は7日午前、ギリシャの財政危機を受けて金融市場で動揺が広がっていることに関し、首相公邸前で記者団に「ギリシャ問題を大変、心配している。しっかりと政府として対応していくべきだと思っている」と述べた。
 平野博文官房長官は記者会見で「わが国の市場にどういう影響があるか注視していかなければならない」とし、「(ギリシャへの)支援のパッケージが決まることが極めて重要だ」と語った。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕首相「誠心誠意臨みたい」=普天間問題
首相、徳之島3町長と午後会談=普天間移転に「誠心誠意」
鳩山首相「場当たり発言、一切ない」
米が徳之島移転に難色=首相、地元と協議継続へ
鳩山首相、4日沖縄入り=移設案提示へ詰め、防衛相らと

鳩山首相、4日沖縄入り=移設案提示へ北沢防衛相らと協議-普天間(時事通信)
比例統一名簿に意欲=参院選、「第三極」新党で-舛添氏(時事通信)
青空泳ぐ、こいのぼり1000匹 大阪・高槻(産経新聞)
<山田花子さん>結婚を発表 39歳の一般男性と3日に(毎日新聞)
横須賀の民家に男性遺体、殺人?で捜査(読売新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。